HOME設計の流れ&価格設計の流れ&価格一覧 >「住育の家」設計プランニングの流れ

「住育の家」設計プランニングの流れ

家に合わせて暮らすのではなく、暮らす人に合わせて住まいをつくる

      それが「住育の家」のコンセプトです。

 
 

[家族が一番輝けるステージ] を形にすることが、「住育の家」設計の特徴です。

住まいづくりで大切なことは、「どんな家にしたいのか?」の前に
「どんな暮らしがしたいのか?」

 

の完成がゴールではなく、その後の幸せな暮らしがゴールです。

 


家を建てて住んだ後に、ご家族がワクワク楽しく暮らし続けられるかどうかが1番大切だと考えてます。

「自分を知る」「家族を知る」「暮らしを知る」からはじめる家づくり
ご家族皆さんの夢や幸せの価値観、趣味や暮らしの習慣や行動パターン、癖・持ち物などオリジナルワークを元にとことん追求し明確にしてから

住育・収納術 そして家相・気学・風水の環境学すべての要素を取り入れて

それぞれのご家族に合った住むほどに快適で運気UPする「住育の家」設計します。

 

「住育の家」設計プランニングは、ご家族の夢を共有しながら、お客様と一緒に進めていく共同作業となっております。

 

 

「住育の家」設計監理サービスの流れ

STEP1. 家族の暮らしを振り返って見つめていただく

 

 オリジナルワークを用いて今の暮らしの不満・問題を分析していく

STEP2. これから建てる住まいについて考えていただく

 

どんな暮らしがしたいのか

 オリジナルワークを用いて家族の夢や価値観を明確にします。

これから建てる住まいについて考えていただく


 

「住育夢マップ」で
家族の幸せな暮らしを明確に

 

STEP3. 理想の暮らしを住まいに落とし込みます

 

土地を確認します。

現在の暮らしを調査させて頂いて現在の問題点を分析します。

家族の運勢を鑑定します。

動線に無駄が無いように行動を配置していく

住育・家相の視点からご家族の暮らしに沿った間取りプラン作成

STEP4.住育視点で家を建てられるように設計します

 

設計図面作成(平面図・展開図・立面図・電気配線図)

仕様書作成(素材、設備機器などの指示書)

家相鑑定図

習慣分析収納術によりご家族にあわせた収納計画プランニング

風水インテリアアドバイスご提案

気学による引っ越し日鑑定

設計図面作成



 

設計図面作成

 

STEP5.住育視点で家が完成するまでプロデュースします。

 

施工業者選定 ・ 工務店さんに設計プランの説明

設計通りに工事が進んでいるか確認し工事期間中、責任を持って現場監理をします

素材・設備機器選びのアドバイス

工務店さんからの完成お引渡しまで立ち合いチェックします。

メーカーショールームにて住設機器選び

メーカーショールームにて
住設機器選び

収納設計プレゼンテーション

収納設計プレゼンテーション

平面プラン最終決定


 

 

地鎮祭

地鎮祭

上棟式

上棟式

中間検査

図面通りにすすんでいるか現場チェック

現場で打ち合わせ

現場で打ち合わせ

カーテン・インテリア・造作家具最終打合せ

カーテン・インテリア・造作家具最終打合せ

収納家具設置

収納家具設置

カーテン・インテリア設置

カーテン・インテリア選び

新居にお引っ越し

 

カーテン・家具、インテリア アドバイス (カーテンの試着サービス)

気学により入居日の鑑定

風水インテリアのアドバイス




 

「住育の家」完成です!
完成後も暮らしのパートナーであり続けます

「住育の家」設計監理の費用

 

 

「住育の家」新築・リフォーム設計監理 総工事費の10%~

 

「住育の家」基本設計プランニング
「住育の家」内外融合設計プランニング
「住育の家」間取り設計プランニング
★収納設計プランニング

 

 

 カーテン・家具・インテリア

 

 

お問合わせください

※遠方の場合等、プランニング料金の他に交通・宿泊費を別途請求させていただきますので事前にご確認ください。。