HOME設計事例新築・リフォーム事例 >◆収納設計◆  東京都 K様マンション(リビングダイニング収納)

◆収納設計◆  東京都 K様マンション(リビングダイニング収納)

 リビングダイニングにものがたくさん溢れているということは、家族が集っているというあかしです♪決して悪い事ではありません。
けれど収納をただ増やすだけでは、問題解決はしないのです。
モノに合せるのではなく、「行動」に合わせた収納を・・
それが 
サッと片付く!散らかりにくい!「せつ子流収納術」です。

  【問題点】
LDKの四面全てに物が置かれていて、せっかくの広いお部屋が窮屈に感じてしまっています。いろんな場所に分けて収納されているため持ち物の把握もできていなくごちゃごちゃした状態でした。

ミシンが趣味の奥様ですが、ミシンを使えばダイニングテーブルが占領されてしまったり家事をするだけでもあっち行ったり・・こっち行ったりと無駄な動きだらけのストレスの多いお家でしたが、全ての持ち物を行動ごとにカテゴリー分けして収納計画をご提案♪
行動にあわせてきちんと指定席を決めてつくった造作家具で、すっきりリビングダイニングに・・

 

 収納は「使うモノを、使う場所に」が基本です。 そして収納スペースはできるだけ壁一面にまとめることで、同じ面積のお部屋が広く感じます。
キッチンすご横には、お母さんゾーンを設けました。こちらはミシン掛けなど、やりっぱなしでもOKゾーン。今まで色んな場所に本棚がありましたが、こちらに集結することで一目瞭然に・・それぞれの家族の行動にあわせた収納計画をしていくことで使い易く、片づけやすい収納になります。