HOMEブログカテゴリー一覧ブログ >友人との『住育の家』づくりスタート♪

友人との『住育の家』づくりスタート♪

おはようございます


雨降りですがまた新しい1週間が気持ちよくスタートしました。

今日で2月の終わりですね。

月日の流れは本当に早く感じます 改めて、

1日1日をより大切により丁寧に・・意識して心がけたいと思います。



昨日の日曜日は・・・

私の高校時代からの親友が家族揃ってきてくれてました

学生の頃から、常に自然体で明るく前向きで頑張り屋さんだった彼女は

大人になってからも、イキイキお仕事を楽しんでいて、職種は違うけどそれぞれ、自分の仕事へ対する熱い想いや価値観などがよく似ていて、会うたびに、いい刺激と元気を貰える大好きな自慢の友人です




優しい素敵なパートナーと結婚後、あたたかい家庭を育み、お二人で資金を貯め

このたび、新居マイホームを建てられることになりました


ハウスメーカーなど色々まわられましたが、

どこも何かが違うとのことで・・・



私と一緒に『住育の家』づくりをスタートすることとなりました。



私たちの設計する住まいづくりと

ハウスメーカーさんや他者さんとの進め方の大きな違いは


「どんなにしたいのか?」ではなく・・・


「どんな暮らし がしたいのか?」

「どんな家族関係・どんなになりたいのか?」

「どんな夢があるのか」
。。。からスタートすることだと思います。


家を建てることが目標・ゴールではなく、その後の暮らしに視点を向けてもらいます。


そしてまず家族の夢と価値観を明確にすること を重要視しています。

価値観とは、どんな時に楽しくワクワクするのか?

夢とは、未来のワクワクしている状態のことです。


住まいづくりで1番大切なことは、

家を建てて住んだ時、ワクワク楽しく暮らせるかどうか?だと思っています。


昔のブログでも私の住まいづくりに対する想いを描きましたが

【こちら⇒ ☆  】


見た目はどんな豪邸で立派な家であっても

住んでいて、目には見えない心の中がカサカサしているようでは、なんの意味もありません


住まいで暮らしも心も変わります!



そのために、姉が考案した夢マップ・夢シート をつかって

家づくりのまず最初に、お客様ご家族それぞれの潜在意識から

夢やワクワクをたくさん出してもらうことからスタートします


そしてそのご家族の夢や想いを共有させてもらいながら

その想いを間取りに落とし込んでいき設計を進めていきます。



普通の家づくりの違いにビックリされますが、

そのご家族それぞれが

「どんな夢があって、どんな気持ちで、どんな暮らしをしたいのか」


ということがわからなければ、どんな家にしたいかはわかりません。


家というのは住むための箱ではなく「家族が1番輝けるステージ」です。


お客様の未来の夢=ワクワク楽しい暮らしを

共有して一緒に創造していくプロセスが私の幸せ、生きがいとなってます


私は設計した家の完成後は

その家ではなく、その後のご家族の様子や心の部分を1番大切にしています。





Cちゃんファミリーとのワクワク感が伝染してきて

打合せ中も、明るく楽しく、終始笑顔の溢れる気持ちのいい家族です

なぜは靴下片方しかはいてませんが

2歳になったばかりのハルちゃん

めちゃ可愛くていい子でおもしろいお子さんです。




この子がますます笑顔あふれ幸せがいっぱい舞い降りる

Sファミリーならではの『住育の家』づくり。。。

精一杯心を込めてしていきたいと思います




 

最後に友人とハル女の子と女同士の3ショットです



家族の一生の人生に関わる大切な『住育の家』づくり

20年来の親友ご家族の夢とワクワクを共有させてもらいながら

二人三脚で一緒に形にできるなんて幸せだなぁ

と仲良く3人手を繋いで笑顔いっぱいで帰っていく後ろ姿を見送りながら

しみじみ感じました



お陰様で感謝・感謝の幸せな日曜日となりました。










さて城陽市の素敵なF様ファミリーの『住育の家』

新築工事に先立ち

今週から解体工事からはじまります。

こちらが施工業者さんの工事部のあたたかい皆さんです。



F様ご家族の今までの思い出・歴史がたくさん詰まった家、感謝を込めて

取り壊して頂きたいと思います



ではでは

今週も笑顔いっぱいハッピーな1週間に。。。