HOMEブログカテゴリー一覧ブログ >素敵なご家族の「住育リノベーション」完成♪

素敵なご家族の「住育リノベーション」完成♪

こんばんは
家事・子育てに忙しいお母さんを笑顔にする住宅設計
住育・収納・家相・風水・気学 5つを用いて住む程に家族が幸せになる「住育の家」一級建築士 宇津崎せつ子です。

前回のブログ(   )でもご紹介しておりました・・
京都府長岡京市の素敵なお客様のお宅

設計監理させていただいていた 「住育 リフォーム」
昨日、無事 完成お引渡し完了いたしました。


建売の新築を購入されて築15年が経過したお住まい。
二人の元気な男の子を育てるステキなお母さんなんですが
とにかくお母さんにとって不便なお家でした

●1階で洗濯⇒2階の物干し⇒また1階で洗濯物畳みとアイロン作業
●キッチンから食器や家電までの距離が多い
●キッチンに立つと家族の顔が見えない
●とにかく寒い
●16帖のLDKが片づけても片づけても散らかる etc・・・


不便な環境の中、家にあわせてとても努力して頑張ってこられたお母さん

とても優秀な収納上手な方なのに、スッキリ見えにくい1番大きなポイントは暮らしのゾーン分けができにくいつくりになっていること。


これはお客様が悪いんではなく、家を建てる側が悪い!!
住まい手の暮らしを考えずに
建築の常識にとらわれ、箱ばかりつくっていることが
私は住宅業界の大きな問題だと思っています

私は今までの住宅の常識とは真逆のことばかりを訴え続けているので
建築屋さんや不動産さんには嫌がられていくこともホント多いですが

私が育った家は、6年ほど前のブログにも書きましたが(
立派な豪邸で人からは羨ましがられていましたが
どこにいても不安・・寂しいお家で「住育の家」とは真逆でした。

家は作品や、上っ面ばかりのお洒落さや豪華さの前に
ご家族にとってもっともっと大事なことを住まいに落とし込んでいくことが大切だと思ってます。
家族みんなにとって不安も寂しさもない、心の平穏、安心安全な場所。
快適な住まいづくりが当たり前の社会になっていくことを強く願ってます。

住まいが人間形成 性格をもつくる大切な場だと思ってます。

そうあることで、辛いニュース殺伐な事件もグンと減っていくと思います。

そんな社会を目指して、微力ではありますが私が関わるお客様には
住まい環境から絶対に幸せ家族になって健全な発育をしてもらいたいです。
私自身も家を完成させることが目標じゃなく、設計で関わらせて頂いたご家族の今後の人生にまで責任を感じながら、この仕事に取組み向き合っております。

なんか今日は熱い想いが先走ってしまいましたが


長岡京市のお客様の「住育リノベーション」

 

 LDK befor写真

ご家族の掲げたコンセプト通り・・
毎日、笑顔で過ごせる「住育の家」

●東西南北 風と気の流れる家
●毎日の家事が楽に楽しめる家
●家族間のコミュニケーションが自然ととれる家
●暮らしにあわせてあるべき場所に収納計画ばっちりの家


へと大変身しました。

 

*皆が立ちたくなるキッチン

*キッチン横の掃出し窓はカーテンから耐火耐水用のウッドブラインドですっきりと♪

 

*LDK入ってすぐの壁面のフックにはお父さん・息子さんたちの
上着や制服かけ!
これで椅子に上着を掛ける習慣を改善します。

私の1番得意分野!暮らしにあわせた収納。全て行動にあわせたカテゴリーごとに指定席もバッチリ決まってます。私が関わるお客様ご家族は必ずみんな収納名人になって頂きます(笑)

*行動にあわせたリビング収納
左から
・家族のライブラリー(本の収納)
・事務ゾーン(貴重品入れには鍵付引出しに!)
白バックオープン箇所は金魚の指定席
・日常生活ゾーン(3つ並んだオープン部分は父・子供たちの鞄収納)
・AV機器ゾーン

キッチン面は奥にお手持ち食器棚がきますが
それ以外は広くすっきり見せる為に白を基調に♪

キッチン奥の多目的収納。
左がゴミ箱と家電収納で左はお母さん収納となり
事務機能兼デスク・・ドレッサー兼・・PC台兼・・
アイロン台・・と多目的に使えます

*左壁面に伸縮鏡と右ワゴン内は化粧品。
ワゴン下はミシンと裁縫箱。

*右上引出しを引き出すと・・

アイロン台

今回この南横の奥が以前は土間で何も使われていなかったスペースを
物干し場にしたので家事仕事は全て1階で完結です
取り入れてアイロンもささっと済ませられます

16帖のLDKが家族皆にとってのパワースポットへとなりました。

まだまだ家族がLDKに自然と集まりたくなるような
沢山の仕掛けを盛り込んでます

 

またまた素敵な輝く太陽(赤エプロン)の素敵なお母さんが誕生しました
建坪13坪ですが・・住む人にあわせた間取り・収納計画で
今までと同じ大きさと思えない位、
1・2階とも広く快適空間になりました。
また今度、2階の「住育マジック」もご紹介させて頂きますね


ご家族の夢・価値観・習慣・持ち物、そしてその使用頻度の1つ1つに至るまで・・
しっかり調査 共有させてもらいながらリフォーム設計させて頂き完成した「住育の家」

素敵なご家族のこれからの暮らしの変化が楽しみです
「住育の家」の設計をしていくなかで
毎回【お客様ご家族の夢=私の夢】になります。

仕事が趣味といっていいほど他には何もない私ですが
たくさんの家族に夢を共有させてもらってるお陰で自分の人生がとても豊かに思えてるんだろうな・・と感じてます


これからも『住育の家』設計で、
日々の暮らしを楽しむ幸せ家族を…
笑顔いっぱい輝く太陽のようなお母さんを全国たくさん広げていけるよう…
頑張ります*:ღ 感謝 ღ:*

(有)宇津崎せつ子・設計室 HP
http://madori-plan.com/