HOMEブログカテゴリー一覧ブログ >住まいづくりにおいての・・お仏壇の在り方。

住まいづくりにおいての・・お仏壇の在り方。

おはようございます。

私の暮らす地域では、各お宅ごとに1カ月順番にまわっている地域を守って下さっているお地蔵様の毎日のお世話。

9月は、我が家にお地蔵さんの係りがまわってきました。

毎朝、お地蔵さんのお掃除後、手をあわせ感謝させて頂いてからの1日のスタート おかげで、本当に気持ちのいい毎日を過ごさせてもらえてます。

先日で1歳6か月になった息子も愛車を乗り付けて一緒にお掃除頑張ってくれています。

手をあわせて感謝できる毎日の習慣って、本当にありがたい事だな〜と改めて実感しております。

私が設計する住宅でも、 離れた和室に、高価で立派な仏壇があっても、家族がたまにしか拝みにこない・・・寂しいお仏壇よりも 家族みんなが集うリビングの中に小さなお仏壇を組み込む設計ご提案することが多々あります。 お仏壇をリビング収納の中に納めることで、家族みんなが当たり前のように手をあわせ拝む習慣が自然とでき、自然とご先祖を常に感じ感謝できるお仏壇の在り方を大事にしたいと思っております。

設計事例の中から・・お仏壇を組み込んでリビング収納

私にとって「住育の家」の住宅設計とは・・ 大人にも子供にとっても 当たり前のことにに気づき・・感謝できる習慣づくりだと思っております。 住まいの在り方で・・人の在り方も大きく変わってしまいます。 住まいづくりは・・人づくりですね。 家族の感謝のあふれる住宅設計をすることが・・私の使命です♪ 今日はあいにくの雨降りですがみなさまもステキな1日をお過ごしください。感謝.。.:*♡

 

 

■住育の家のご見学&ご相談 住まいづくり教室も開催中です。お気軽にお問合せ下さい♪

●「住育の家」見学&相談
madori-plan.com/event/event_detail/sumaikaunsering.html
●「住育の家」住まいづくり講座
madori-plan.com/event/event_detail/menu.html