HOMEブログカテゴリー一覧ブログ >S様邸「住育の家」住宅機器ショールームへ♪

S様邸「住育の家」住宅機器ショールームへ♪

おはようございます

とても涼しい朝ですね今日から8月

気持ち新たに、新しい1ヶ月がスタートしました





昨日の日曜日は・・・

京都市で木造2階建「住育の家」の新築の設計をさせて頂いている

ステキなお客様S様仲良しファミリーと一緒にワクワク楽しく

住宅設備機器選びにショールームに行ってきました



まずはシステムキッチンからスタート



ショールームアドバイザーの方の親切な商品説明を受けながら

じっくり検討しているご夫婦の横で・・


2歳のはるちゃんも「ここでお魚焼いて・・卵焼いて・・」

と一緒に想像を膨らませています(笑)

2歳児のはるちゃん

何とも可愛すぎる面白い言動の連続で ショールームアドバイザーの方も、そのしっかりぶりには感心されてました

キッチンの色選びもしっかり参加してる はるちゃん

「はるちゃん キッチンの色どっちがいいと思う?」


このように小さなお子さんもわかるわからないは別にして意見を聞きながら巻き込んで家族みんなで、仲良く選択しながら決めていく家づくりをしていく意識が大切だと私は思ってます


キッチンに続いて・・お風呂ユニットバス選びです


実際見ているのと、入ってみるのでは違います

種類の違う浴槽に入り比べて・・

深さや入り心地の違いをご家族揃って、体感中


私の高校時代の同級生でもある奥さん昔からいつも自然体で明るく・・爽やかで最高に素敵な仲良し3人家族ですとても気持ちのいいご家族で一緒に家づくりできて私は本当に幸せですありがとう



 

シックで落ち着いたカラーでコーディネート

お風呂はご主人の大事なこだわりポイントです





続いて・・洗面化粧台




そして、最後にトイレ

便器の色に悩み中のご主人




ゆっくりじっくり念入りに時間をかけてワクワク楽しみながら
ひとつひとつに思いを込めて選択していきました


図面が決まった後は、お子様を含めてこうしてご家族みんなでワクワク1つづつ楽しく選択していく過程も、新居によりいい‘気’を入れるための大切な工程だと思います

お客様の一生に一回の家づくり

いい思い出を刻みながら1つ1つに思いを込めて進んでいきます

昨日も長い1日・・はるちゃんお疲れ様でした



完成後の 『住育の家』 でますますスクスクノビノビ。。

いい子に成長していくであろうはるちゃんの今後が楽しみです




ステキなS様ご家族の夢を育む『住育の家』

これからもお客様の夢を形に・・一緒にワクワクルンルン

楽しく打ち合わせを重ねながらS様ファミリーにとって

最高の 『住育の家』 を完成させたいと思います



気持ちのいい、幸せオーラー満開の素敵なS様ファミリーのおかげで

7月の最終日を楽しく感謝・感謝で締め括らせて頂きました



ではでは今から毎月1日恒例の、

伏見稲荷大社と氏神さまの参拝に行ってきま~す



8月も‘ワクワク’するハッピーをたくさん引き寄せて
笑顔いっぱいステキな1ヶ月にしましょうね