HOMEブログカテゴリー一覧ブログ >みるみる片付く4つのステップ♪

みるみる片付く4つのステップ♪

 

おはようございます

雨も上って今朝は涼しく・・お肌もサラサラで・・

とっても爽やかな気持ちのいい朝ですね気分最高です




本日のブログは。。。

片付けが苦手なお客様との打合せの際や、雑誌の取材をうけた際に

私がいつもいつも言っております収納の基本を簡単にまとめた

『みるみる片付く4つのステップ』をお伝えします


Step1・動線を考える

物の配置は、動線ができるだけシンプルになるよう決めていきます。

動作が必要以上に多かったり、交差しているとストレスに。

一連の動作がスムーズに流れ1箇所ですむように考えてください。


Step2・使用頻度で収納場所を決める

基本的に、毎日使うものは最も出し入れしやすい場所(床から60cm~150cm位の範囲内)に、週1~2回程度の使用頻度なら60cm以下の低い位置へ、月に1~2度程度なら天袋など出し入れが手間になる場所を指定席として収納しましょう
 


Step3・基本は見せない

収納棚の中身が丸見えだとどうしても雑然な印象になります。

物のサイズに合ったボックスやカゴを使い整理します。

その際、ボックスにあわせて物を入れるのではなく必ず収納するものを決めてからそのものの量にあわせたボックスやカゴを用意しましょう。



 

Step4・見取り図をつくる

物の指定席が決まったら、どこに何が入っているか家族の誰もが迷わず出し入れできるよう簡単でいいので見取り図をかきます。

1冊のファイルにまとめるもよし、家具の扉の裏に貼っておくもよし。慣れるまでは一つ一つの引き出しにラベルを貼っておくのもいいでしょう。

そのうちにご家族みなさんの体が勝手に覚えて不要になりますが習慣づくまでは面倒でもお薦めします




お片づけや模様替えをする際に4つの事を意識してやるだけで

すっきりするのでぜひお試し下さいませ





私は今からお客様と大阪で打合せです

今日みたいな爽やかなお天気だと移動も気持ちいいですね


では楽しんで行ってきま~す





今日も笑顔でハッピーな1日に。。。