HOMEブログカテゴリー一覧ブログ >マンションの収納リフォーム♪

マンションの収納リフォーム♪



私が今の住まいづくりの仕事をはじめてから16年

その間いろいろなお客様とのたくさんのご縁を頂き

何百件以上の様々なお宅を拝見してきましたが



「我が家にはこんなに収納スペースがあるのに片付かないだなんて

私はだらしないわ
とご自身を卑下されてる方もいらっしゃれば・・・

「我が家には収納が足りないから片付かないのは当たり前

と開き直っておられる方や、

リフォームして、納戸やクローゼットをやたらつくられていて、

それなのにまだ片付かない。。。とイライラされておられる方や

あいた壁面のスペースにあわせて、すきま家具や

収納家具や収納グッズを次々に買い足した結果

ごちゃごちゃバラバラの収納家具に埋もれた暮らしをされていた方。。。などなど


住まいづくりを通じていろんなお客様と出会わせて頂いてきた中

『片付かない』という収納のお悩みが一番多かったです。

16年間、そんなお客様達と一緒に様々な収納のお悩みを解決してきました


私はお客様の言う通りにリフォームする業者さんがいいとは決して思いません収納はただ多ければいいわけでは決してありませんただ収納が多いだけでは暮らしの何の問題解決にもなりません

お金をかけてリフォームする前に、まずは

「適切な収納の考え方」を理解して頂くことが一番大事だと思います



こちらの写真はあるマンションにお住まいのお客様宅に

造りつけ家具を納めさせて頂く前の状態のリビングダイニングです


 

Befor

 

散らかっているように感じるのはなにが問題だと思われますか



LDKの四面全てに物が置かれていること

(せっかく開放的な窓の前までもが物置となっている)

ものの使用頻度や動線が全く考えられていないこと

あるべき場所にあるべき物がなくどうでもいい物がいい場所に置かれていること

全てが見せる収納となっていること

などなど・・・様々な原因があります


 

奥様の唯一の趣味である裁縫。なのにミシンも

わざわざダイニングテーブルに出さないと使えないため

このようにリビングの片隅に置きっぱなし状態です


毎回、同じことを言っておりますが

【詳しくはこちらのブログで ⇒           】

収納を考える時は、まずは現在の問題をきちんと分析して

ご自身の生活の癖などをきちんと把握した上で

毎日の行動ができるだけシンプルになるよう動線を考慮して

持ち物のゾーン分けをしていきます。

お客様の理想の暮らしにするために

お客様家族とその持ち物たちとじっくり向き合いながら、打ち合わせを重ね

行動を考えながらゾーン分けをして、それぞれの指定席を決めて

収納計画していきます

お客様とワクワク考えたプランを図面にし

つくり上がった造りつけ家具がこちら

 ↓

持ち物全ての指定席に理由づけがあります

After


こちらは奥様の家事コーナー

このスペースはミシンを出しっぱなしでも大丈夫な空間です

お料理のあいまを見て大好きな裁縫をいつも楽しめるように

キッチンの横に設けました




 

Befor


ダイニングにもあふれ出ていたキッチン用品達は

全てキッチン内に収まるようなキッチン収納に
 

After

リビングから丸見えになっていたキッチンもこのようにスッキリと

マンションの限られた空間を広く見せたい為に全て壁と同じ色の健康塗料で仕上げました

もちろん自然素材の木のあたたかみは残っています


 

お部屋のいろんなところにバラバラに置かれていた家族写真たちは

家族みんなが毎日通る廊下へと続くこの場所に皆が笑顔となる

K様家族ならえではのギャラリーコーナーに

ご家族にとっての大事な思い出がここに飾られます

この後ろがキッチン収納となっています



全ての持ち物が、それぞれ一番ベストな場所へ

あるべき場所にきちんと指定席ができました

収納のみのお仕事も

「住育の家づくり」の設計のお仕事と同様に
「どんな暮らしがしたいのか?」というお客様の夢ありきで

お客様と二人三脚でワクワクしながら

お客様ご家族が毎日の暮らしをより楽に快適に過ごして頂くために

「あ~でもない!こ~でもない!」と時間をかけて丁寧に進めていきます。

家事と子育てなどに日々追われていたこちらのお客様の奥様

造りつけ家具により快適に大変身したLDKを喜んで頂いて


 


キッチン横の奥様のための家事コーナーが完成するとまず一番に

ミシンでこのようなかわいい子供服の形をしたお手拭タオルを私のためにつくってプレゼントして下さいました

手を拭くのがもったいない位だけど大切に使わせていただきます



これからは家事子育ても楽に楽しまれながら

趣味である大好きなミシンをつかって色々なものを

楽しんでつくっていかれることと思います



マンションのように限られた空間や、間取りを変えたり、大掛かりなリフォームができなくても・・・・このように造りつけの家具により、

大きく暮らしを改善することができるのです


ステキなお客様との

ワクワク楽しいマンションの収納家具のお仕事でした

感謝・感謝です