HOMEブログカテゴリー一覧ブログ >京都の『住育の家』の暮らしの様子♪

京都の『住育の家』の暮らしの様子♪

早いもので12月も早半分が過ぎようとしております


京都市にお住まいのステキな仲良しご家族T様の『住育の家』

先月無事、完成し11月末からお引っ越しをされて新居での

新たな暮らしをスタートされておられます


T様ご家族は常に思いやりあう姿勢がすごく気持ちいい優しいご夫婦と

賢く元気いっぱいの2人のお子さんの4人の仲良し家族です


今年の3月に出会わせて頂いて以降・・

そんなステキなご家族の夢と幸せを形にするべく

夢シート&夢マップを元に打ち合わせを重ねながら

心を込めて設計・監理をさせて頂いておりました



そのご家族ならではの幸せを形にするべくお客様と二人三脚でつくりあげた『住育の家』

毎回、完成した感動と喜びはたまりません



昨夜遅くPCに向かって一人でお仕事していたところ・・

『住育の家』に引っ越しをされ2週間ちょっと経過したT様の奥様から

このような↓ なんともうれしいメールが届きました



『こんばんわ。いつもありがとうございます。


・・・中略・・・



この週末は家族でゆっくりお家で過ごしました。


食事や子供達とつくったケーキを食べたりなど


のんびりしながら・・・何度も主人が

「幸せやなぁ」
を繰り返していました(^^♪



少し前まで皆と離れた部屋で1人で料理をしていたのが嘘のように

皆の様子を見ながら調理ができ、皆も手伝ってくれて

お料理がとても楽しくなりました



1階、2階で離れていても家族の様子がよくわかります。



せつこさんは、私たち家族を含めたくさんのご家族の方々の幸せを形にされているんですね


ますます忙しくされている様子ですが

お体大切になさってくださいね☆ 』







最近、少々疲れが溜まり少しへこみ気味ででしたが

T様奥様からの、ご家族の幸せな暮らし報告を頂いたおかげで一気にパワーアップして元気になりました

うれしくて1人で半泣き涙ぐんでしまいました



このように心を込めてお客様と一緒に夢を形にさせて頂いた住まいで

ご家族がますます幸せになっていかれる様子を感じられることが

やはり私にとっても何より1番の幸せだと感じております。

お仕事を通じてこんな幸せな気持ちにさせて頂けることを

私は心から幸せに思い心から感謝しております

本当にありがとうございます。




そんな京都のステキな仲良しご家族T様邸の『住育の家』


家族仲良く常にコミュニケーションがとれ、

毎日の家事・子育てが楽にでき、


間取りはもちろん収納計画もバッチリです


こちらが1階のLDK


家事をしながらでもどこにいても家族の気配を感じられる

自然とコミュニケーションがとれてしまう間取りです。

お家の中心、リビングはみんなが集まりたくなるとても楽しい空間です。

またこのハンモックが大人から子供まで気持ちよくユラユラ楽しいのです


 

1階のLDから2階の子供部屋と、吹き抜けを通じて

このような形でつながっております

お仕事帰りのお父さんと子供部屋の子供とのコミュニケーションの模様





昔のブログ記事で私自身の住まいづくりへの想いを書きましたが

こちら ⇒ http://ameblo.jp/madori-plan/entry-10267624167.html

住まい環境で家族関係はもちろん

人の‘心’も全てに影響すると思っております。


住宅設計とは関わらせて頂くご家族の人生への大きな責任があります。



これから設計をさせて頂いたお客様ご家族達の幸せな暮らしの変化やご家族の笑顔を励みにしながら


これから私自身もっともっと勉強し・・もっと学び・・・成長し、現状維持ではなく

住む人がよりいっぱい笑い、より心豊かに暮らしを楽しめる住宅づくりの追及をし続けていきたいと思います。



2010年もあと2週間ちょっとです


風邪がはやっているようですが・・手洗いうがいをきちんとして、

元気いっぱい笑顔いっぱいハッピーな毎日に。。。。