HOMEブログカテゴリー一覧ブログ >京都市の「住育の家」順調に進んでます♪

京都市の「住育の家」順調に進んでます♪

忙しいお母さんを楽にする住宅設計

住育・収納・家相・風水・気学 5つを用いて住む程に家族が幸せになる「住育の家」一級建築士・宇津崎せつ子です

今日は降ったり止んだり…1日中雨模様の日曜日でした

京都市で設計監理させて頂いてる素敵なお客様ファミリーの14坪の『住育の家』

今日はお客様と現場にて最後のお打ち合わせでした


14坪でも、広々気持ちのいいお家です



お部屋に畳数や、建坪の数字を気にされる方が多いんですが・・
決して数字に惑わされないでほしいと思います。

小さな家と狭い家は決してイコールではないんです

間取りと収納計画…諸々の工夫や仕掛け次第で全然違ってきます。
小さな家を、広く豊かに、快適に暮らせる家にすることが「住育の家」の特徴です
 

今日も元気いっぱい嬉しそうなお子さまたち



1年前、土地が決まり、設計依頼いただいてから
ご家族の夢を形にと…ワクワク、ナビゲートさせて頂いてきたKさまファミリーの「住育の家」

いよいよ完成間近となりました。
あともうひといきです

今週はいよいよ、ご家族にあわせて設計してつくった造り付け家具の取り付けです!
おかげさまで・・今日も感謝感謝の1日でした。


(有)住まいの総合研究所

http://madori-plan.com/

「住育の家」の設計メニューは  ★★

「住育の家」にお住まいのお客様の声
 ★★