HOMEブログカテゴリー一覧ブログ >住育リフォーム♪素敵なお客様のアンケート

住育リフォーム♪素敵なお客様のアンケート

こんばんは


住育・収納・家相・風水・気学 5つを用いて

住む程に家族が幸せになる「住育の家」づくり
一級建築士 宇津崎せつ子です。



「住育の家」リフォーム設計させて頂き8月に完成した素敵なお客様

築15年という・・まだまだ耐用年数が残る家を触ることにもおおきな抵抗がありながらの思い切った気持ちで決断されたリフォームだったため、私もご家族に一員になったつもりで

とことん暮らしをシュミレーションしながら、一生懸命考えてご提案させて頂きました。

そのお客様ご家族から「住育の家」で暮らして1ヶ月が経過した、暮らしアンケートが届きました


 

たとえまだまだ使える家であっても「こう暮らしたい」を「いつか」ではなく、

家族4人が共に過ごす「今」実現しないと意味がないと思えることのできるプロセスでした。


リフォームの規模に対して、丁寧なコンセプト資料を提示して頂いたというのが第一印象です。


また、家族の生活行動に徹底的にあわせる収納計画は、建築家の理想の切り売りではなく、家族の無意識を見える化して、形にするコンサルティングであったことも 暮らしの夢の実現に必要なデザインであると納得いく要因でした。



etc・・・と ご主人


約1ヶ月暮らしてみて・・こここうしておけば良かったかな?と思うところは1つもありません

etc・・・と 奥様


 

アンケート用紙2枚に渡り、ご夫婦それぞれに分かりやすく丁寧に分析して

ギッシリ想いを書いて下さっている文章を読み、

私自身たくさんの気づきを頂きました。



私が住宅設計において1番大事にしていること

「どんな家(モノ=箱)にしたいのか?」ではなく・・

「どんな暮らしがしたいのか?」

それらを全部、お客様ご家族自身から引出すナビゲート

パソコンに向かって設計する以上に大切なこと、

ご家族自身が本来求めている幸せを発掘し

それを図面化し形にしていく係りです・・

立派な設計士ではなく・・とことんご家族に寄り添って

自分事として共有してナビゲートできる人であり続けたいと思っています。


住まいづくりは人生づくりです


答えは全部、お客様ご家族の中にあるものを吸い上げて形にしていくプロセスが

私のつくる「住育の家」の特徴です。

すなわち私が設計しているけれど、実際はお客様自身が決めているものなんです。

「住育の家」のお客様は全国でなぜ・・イキイキ輝き・・毎日の暮らしを楽しんでいるのかというと

答えは、住まいづくりの過程・・すなわちプロセスが大切なんです。

自分達の中から導きだし自分達が決めたテーマ通りの暮らしであり、

家族関係が形成されていくんだと思います。

私のHPのお客様インタビューで、お客様が話されていますが

http://madori-plan.com/customer_voice/cv_list


本当の豊かさは・・見た目のお洒落さやかっこよさや大きさではないと

しみじみ実感いたします。






 

幸せに暮らすお客様ご家族からの

また1つ大切な宝物が増えました。


お客様のあたたかいお気持ちをパワーの源に、

そのご家族ごとの家族の絆・・をより強固にするための住まいづくり

住宅設計でお客様ファミリーの幸せづくりのナビゲート

全国沢山のみなさまのお役にたてるよう励んでいきたいと思います。


お陰様で9月も感謝・感謝の締めくくりとなりました。

今年も早いものであと3カ月・・

1日1日をより丁寧に大切に積み重ねていきたいと思います。

ありがとうございました。